乳酸菌イメージ

乳酸菌に関する体験談

現在小学校5年生の長女の便秘がひどく、乳酸菌の整腸剤を常用しています。
長女は赤ちゃんの頃から便秘気味で、離乳食に繊維質の食べ物を与えても、ヨーグルトなどの乳酸菌を含む食べ物を与えても効果が現れませんでした。
幼稚園の頃も便秘気味で3日に一度ほどでした。
特に小学校に上がってから便秘がひどくなり、出ないときは一週間出ないときもありました。
朝早めに起こし、便意がなくてもトイレに座らせる習慣をつけさせていますが効果は全くありません。
規則正しい生活と健康な食習慣を心がけていますが、それでも状態は改善されません。
長女はストレスを受けやすい性格で、私が長女の便秘を気にすればするほど彼女もそれを感じるようです。
彼女がストレスを感じると便秘につながりやすいため、できるだけ私も気にしないでいようと努力をしていますが、やはり心配してしまい悪循環におちいってしまいます。
また便をするときに痛みを伴うらしく、そのせいであまり便をしたがらず便秘につながっているようです。
まだ幼いため整腸剤などに頼るのに抵抗があり、食事にはいつも気を使っています。
できるだけたくさん野菜をとるように心がけ、ヨーグルトなどの乳酸菌を含む食べ物を与えるようにしています。
すっぱくなったキムチにも乳酸菌が含まれているそうなので、幸い長女がキムチが好きなこともあり週末には食べさせています。
油分を摂り過ぎないように注意していますが、きのこ類を入れた野菜のかき揚げを食べた翌日は便が出やすいようです。
しかし、天ぷらを毎日食べさせるわけにもいかず、便秘が長引くときは乳酸菌の整腸剤を与えています。
これをのむとすぐに便秘が解消されるため、あまりひどいときには長女の健康のためにも与えています。
ビタミンであれ何であれ、薬やサプリメントに頼らずできるだけ食べ物から摂取することが最も良いと思っていましたが、最近その考えを改め始めました。
人それぞれで、食べ物で問題が改善される人もいればそうでない人がいることをよく理解し、必要な場合は躊躇することなく使うべきです。
最近では必要な栄養素を含むサプリメントがドラッグストアーやインターネットで簡単に手に入るため、上手に利用するつもりです。

Copyright(C) 2010 菌で健康.com All Rights Reserved.